キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 CRAの業務の流れについて : CRA求人作法

CRAの業務の流れについて

CRA求人作法

CRA求人作法のメイン画像

CRAの業務の流れについて

CRAになりたい方の中にはどんな業務をするのか興味がある方も多いと思います。

業務内容は会社等によって多種多様ではありますが、一般的なものをピックアップしてご紹介します。

求人などにも詳しく記載されていないことが多いですが、仕事内容は次のようなものがあります。

CRAの業務で重要なものが治験です。

新しい新薬などを開発する際重要な業務になりますが治験は開始する前の業務、モニタリング業務、治験終了後の業務の3つに大別されます。

まず、治験実施計画書の作成、治験開始前には医療機関や医師の選定をはじめスケジュール確認、説明会や医師やスタッフとの協議、記録書式などの準備などもあります。

これが終わり次第モニタリング業務となりますが治験では最重要業務です。

モニタリング業務では実施施設が治験計画書通りに治験を行っているか確認する他、被験者の医療記録の検証、治験ファイルの点検、報告書の作成などがあります。

治験終了後には治験を担当した医師に終了を明確に伝える他、症例報告書などの回収、未使用の治験薬の回収、有害な事案があった場合はその報告書などを確認します。

また、治験記録の保存を医師に確認することも業務内容と言えます。

治験施設をはじめ医師やスタッフへの支払いもCRAの業務となりますので最初から最後までと思って下さい。

求人にはこのような内容は記載されていないかもしれませんが、これくらい責任の重い業務です。

治験に関しては責任者と思って間違いありませんのでその辺りを充分理解しておく必要があります。

PICKUP記事

SIDE MENU


Copyright CRA求人作法. All Rights Reserved.